<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 五代目中村富十郎 傘寿記念  矢車会 | Main | けいおん! 第9話 「新入部員!」 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - | pookmark |
  この本は結構前に買ってレシピ参考にしてるがなかなかよい。うちにあるホームベーカリー SD-BM102 は説明書も結構ちゃんとしたレシピ本になってるが、それを補完するのにちょうどいい細かさ・ボリュームである。

 で、今日はこれに載ってた「カカオリッチブレンド」を焼いてみた。生地にココアが入り、さらにチョコチップを投入するというチョコチョコパンである。

 まず材料を計量してぶちこむ。まぁ基本的に何も考えずにできるところではあるが、レシピには卵が25gとあった。卵はハンパに残してもなぁ、と思ってめんどくさいから何も考えずに1個分放り込んでみたら50g…。まぁいいや、とそのまま進める。
 でスタート。こういった混ぜ物系のパンの場合、うちのホムベカは自動的に混ぜ物を入れてくれる機能もあるのだが、チョコチップみたいな溶けてしまう恐れがある生地の場合は、自動投入はできないので、スタートの際にあらかじめ混ぜ物アラームをONにしておく必要がある。そうすると練り終わりにブザーがなるので、そしたらチョコチップを入れてあげると、再度練り練りして満遍なく混ぜ込んでくれる、というわけだ。

 まず

これが混ぜ物ブザーがなったタイミングのココア入り生地。ここにチョコをぶちこむ。


あらかじめ計っておいたチョコチップをぶちまける。
するとまた練りこんで均一にしてくれる。そして焼き始め。しばらくするとたまらんチョコの香りが部屋中に充満する。ハフーン。

焼成完了。


あけてみると、う、なんか異様に膨らんでるぞ。。。てっぺんがホムベカの天井についちゃってちょっと跡がついてるし。


取り出してみる。なんか極太キノコのようだ。すごく、大きいです…。


粗熱とれたところで切ってみた。おお、中まで見事なココア色。チップは結構溶け込んでいるようだ。ちとふくらみは大きいが焼け具合には問題なさげ。

食ってみる。ンマーイ!うまーーーーーーーーーーーーーーーーいい!!!!! チョコ好きにはたまりまへん。膨らみすぎたのは卵のせいかなー、と思ったりしなくもないが、味に悪影響はナイナイ。

混ぜ物パンもいいなぁ。次回は甘くないカマンベールやベーコンのをやってみよーかなー、とか思ってます。ハフーン。

| ごはん | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

| - | 21:16 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK